「星座の設定者」 一覧

  ヤコブス・バルチウス

ドイツの天文学者であり数学者。 地図製作者 "ペトルス・プランシウス" が考案した星座を広めた人物。 出版した著書には、「きりん座・いっかくじゅう座・おんどり座・ヨルダン座・チグリス座・すずめばち座」 ...

  カスパル・ヴォペル

ドイツの数学者で、地図学者。 かみのけ座や、現在は使われていないアンティノウス座などを天球儀記した人物。   他の設定者

  ティコ・ブラーエ

デンマークの天文学者。 たくさんの天体観測記録を残し、「ケプラーの法則」の基礎を築いた人物。 *ケプラーの法則=惑星運動の法則のこと。 彼は、死の間際まで「ルドルフ表」という天文表の完成を目指しており ...

  ヨハネス・ヘヴェリウス

ポーランドの天文学者で「ヨハン・ヘベリウス」とも呼ばれる。 "空気望遠鏡" という望遠鏡を作ったことで有名な人物。 巨大な望遠鏡であった為に扱いが難しいものであったが、「ハレー彗星」の観測なども成し遂 ...

  ニコラ・ルイ・ド・ラカーユ

フランスの天文学者。 別の人が行った "子午線弧長(しごせんこちょう)" の測定を改めて行い、見事成功を納めた優秀な人物であった。 (*子午線弧=地球表面の経線のこと) この功績が認められ、フランス科 ...

  ヨハン・バイエル

ドイツの法律家。 バイエルは、「ウラノメトリア」という星図書を発表しているが、天体観測記録や天体理論などの記録がない為、天文学者ではなかったのではないかと言われている。 "フレデリック・デ・ハウトマン ...

  ペトルス・プランシウス

オランダの天文学者であり、地図製作者・聖職者でもあった人物。 "フレデリック・デ・ハウトマン" と "ペーテル・ケイセル" に天体観測を教え、南天の星座の天体観測を依頼した。 後に、多くの星図や天球儀 ...

  フレデリック・デ・ハウトマン

オランダの冒険家。 "ペトルス・プランシウス" の教えを受け、航海士の "ペーテル・ケイセル" とともに、南天の星座の考案に関わった人物。   ハウトマンは、ケイセルとともに南天の星座の観測 ...

  ペーテル・ケイセル

オランダ(ネーデルラント)の航海士。 地図製作者である "ペトルス・プランシウス" の教えを受け、"フレデリック・デ・ハウトマン" とともに当時は大半が空白地帯であった南天の星座の考案に関わった。 & ...

  クラウディオス・プトレマイオス

古代ローマの学者で、エジプトのアレクサンドリアで活躍した人物。 幅広い分野において功績を残している人物として有名。 (数学・天文学・占星学・音楽学・光学・地理学・地図製作学)   プトレマイ ...

Copyright© すてられこーど , 2018 AllRights Reserved.