ティコ・ブラーエ

MEMO
デンマークの天文学者。
たくさんの天体観測記録を残し、「ケプラーの法則」の基礎を築いた人物。
*ケプラーの法則=惑星運動の法則のこと。

彼は、死の間際まで「ルドルフ表」という天文表の完成を目指しており、後に彼自身が自分の後任に指名した “ヨハネス・ケプラー” にとって完成した。

ブラーエは、カシオペア座に「超新星」を見つけたことでも有名です。

彼は、カシオペアの観測を肉眼で観測できなくなるまで続け、その期間は “14か月” に渡ったと言われています。
*超新星=質量の大きい星の一生が終わる時に起こる爆発。

他の設定者

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。