かみのけ座(Comae Berenices)

MEMO
プトレマイオス3世の妻ベレニケ2世の髪。

ベレニケは、とても美しい髪の持ち主。
夫が戦地へ赴いた際、無事に帰還することを願い「夫が無事に帰ってきたなら自分の髪を女神アフロディーテに捧げる」と宣言していた。

争いが終わり、プトレマイオス3世は無事に帰還。
約束通りに自慢の髪を神殿に捧げると、神々が大喜び。

あんまり嬉しかったので、星座にしてしまった…
和名(学名) かみのけ座(Comae Berenices/コマ・ベレニケス)
設定者 カスパル・ヴォペル
季節

←表スクロールできます→

 

かみのけ座は、たくさんの星が集まっている珍しい星。
渦巻き銀河として有名で、“かみのけ座銀河団” なんて呼ばれたりもするんですよ。

カスパル・ヴォペルが考案し、メルカトルの地図や “ティコ・ブラーエ” の星図で使われることで一般的に広まったと言われています。

次の春の星座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。