おおかみ座(Lupus)

MEMO
オオカミの姿に変えられた “リュカオン” の姿。
神々との宴の席に、人肉を持ってきた罰として大神ゼウスによって姿を変えられた。

人頭獣身の獣人の姿で描かれることあり、ケンタウロス(ケンタウロス座)の槍で突かれたオオカミとも言われています。
和名(学名) おおかみ座(Lupus/ルプス)
設定者 クラウディオス・プトレマイオス
場所 南半球(南天の空)

←表スクロールできます→

 

おおかみ座は、日本では九州の南でしかほとんど見ることができない星です。
6月頃であれば、日暮れの地平線のあたりで見られる可能性があります。

南天の星座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。