「 しし座 」 一覧

  ろくぶんぎ座(Sextans)

ヘヴェリウスの愛用品。 天体観測や航海などに使われた「測量道具」。 ヘヴェリウスは、天体望遠鏡を用いず、ろくぶんぎを愛用していたが、ある日彼の自宅が火事になり、天体観測装置や書物などが全てなくなってし ...

  しし座(Leo)

ネメアの谷に住む人喰いライオン。 多くの人を襲ってしまったために、ゼウスの子供である勇者ヘラクレスの " 12の冒険 " の一つとして退治される。   しし座は12星座の一つで、春に見られま ...

Copyright© すてられこーど , 2018 AllRights Reserved.